top of page
検索

40代 勃起力・持続力・早漏改善

2024.2.8(木)


こんにちは!!

金活堂(きんかつどう)の西です😊




先日、2月2 〜 6 日に大阪にて出張睾丸マッサージを梅田から一駅の「中津」で行いました!1!



初めのお客さまは40代の男性。

※島外の出張の際は施術場所まできていただいてます。




第一印象は肌艶がとてもよく、目鼻立ちがくっきりして整った顔をされており、とても40代には見えませんでした!!

また、物腰がとても柔らかくとても優しい印象を受けました😊



一番初めのお客様から印象が良かったため安心したなー☺️



<問 診>





お話を伺うと美容師をされており、同じ姿勢でいる事が多いとのことでした。

体の疲れは仕事柄もありますが、水分量が極端に少ない事や喫煙、良質な睡眠が取れていないことから血流が低下し疲労や勃起力の低下に繋がっていると考えました。



そのため、日常生活ですぐにできる事として、



① 水分量を増やすこと!!

 コーヒーやお茶ではなく水や白湯を2ℓ程度飲んでほしいと伝えました。



そして、施術でできる事として


② 目の疲れや頭痛、腰痛もあることから頚部や背部のリラクゼー 

  ションが必要だと感じたためオイルマッサージを提案。




※これに加えアロマオイルのマッサージを実施。




体はご本人が思っている以上に凝り固まっており、職業柄はさみを使う右の手のひらや前腕部が非常に硬くなっていました。

※手が内側を向いてくることで、巻き肩となり、首が前に出る姿勢を取りやすくなります。そして、頭の重たさを支えるために首や背中、腰が疲労します。



そのため、手も重点的にほぐしました😊



睾丸マッサージの施術ではあまり上肢(腕)へのマッサージは行いませんが、全身のリンパの流れを良くすることでより効果が上がるため、上肢へのアプローチも行っております!!




早漏に関しては、現在挿入後「5分」でいく・・・。

と話されており、10分程度挿入可能になったら改善したと感じると話されていました。




そこで、今回もメンタルコーチングを実施。


10分挿入が可能になった時の自分を具体的にイメージしていただきました。


また、

「勃起」「副交感神経」「射精」「交換神経」で起こります。射精する前は興奮している状態になるため一度落ち着かせ副交感神経を優位にする必要性があることを説明。



そして、


「コップに水を注ぎ、溢れ出す状態が射精と考え、水がどのくらい溜まった時に射精を我慢しようとしているか?」


と尋ねると


「8〜9割、もしくは直前。」



とのことでした。


そのため、タイミングを掴むまでに時間はかかるかもしれないが



「6〜7割の状態の時からコントロールすることを意識する!!そして、その時に副交感神経が優位になるようにサインを決めましょう!!」



と提案し、一番リラックスできるシチュエーションを具体的に想像していただきその感覚を思い出せるサインを決めました。(この方法をアンカー法と言います。)

※どんなサインだったかは・・・・忘れてしまいました・・・



男性には頭がぼーっとする寝る前と朝起きた後に「10分挿入できた自分」と「アンカー法のサインをしながらリラックスしている状態」をイメージしていただくように声かけを行いました。



継続することは難しいけど続いているといいなーー。



そんなこんなであっという間の160分が過ぎて行きました!!!!



<後日男性から頂いたコメント>




サイズ感の変化や射精の勢いや良質な睡眠には効果があったので良かったなー!!!と、自分のことのようにとても嬉しかったです😊



早漏に関しても改善できてることを願います!!!!!



皆様のお悩みを改善できるように、マッサージだけではなくこれまでの経験や感性を活かし様々な方向からアプローチができるよう努めています。



男性機能の低下でお悩みの方、不妊でお悩みのかたいらっしゃいましたらお気軽にご相談ください。

精一杯サポートさせていただきますので、何かありましたらご相談でも構いませんでもお気軽にお問合せください!!


今後とも『金活堂』をよろしくお願いいたします😊






閲覧数:49回

最新記事

すべて表示

宮崎出張

Comments


bottom of page